臨床音楽セラピスト養成科

 

「臨床音楽セラピスト養成科」は、東京・東久留米にある「聖グレゴリオの家」主催の社会人コースです。このコースはハンブルグ国立音楽大学と連携しており、修了生にはドイツ音大認定の音楽療法課程修了証が授与されます。

 

ハンブルグ音大の音楽療法科は12名の入学者枠に70名が応募する難関校。その教授陣が承認し協力関係にあるカリキュラムをここで学びます。

この音楽療法はとくにプロフェッショナルな技法である”精神分析的音楽療法 ”を中心とする精神療法的なメソッドで、ドイツの認定に必要な120単位を習得します。

(*在学期間は最短3年6か月、休学も可能でご自分のペースで学び続けることができます)

 

心のカウンセリングやスピリチュアルケアを行う”心理療法的音楽療法士”を育成するために、専門性の高い欧米の大学院レベルの授業内容と教授陣の充実を図り、受講生は音楽家として成長し、心理療法士としてのアイデンティティ確立を目指します。

 

このコースには、当センターの講師陣が関わっています。

聖グレゴリオの家

聖グレゴリオの家 宗教音楽研究所

〒203-0004

東京都東久留米市氷川台 2-7-12

電話:042-474-8915(月~金 9:00-17:00)
FAX:042-474-8832

Email: info@st-gregorio.or.jp

 

授業日

・前期(4~7月)  金曜14回

・後期(9~12月)金曜14回

・年間土曜10回ほどの特別講座

      

2021年度 の生徒募集について】

2021年度第3期生の募集は教室不足等の事情により行わず、次回募集は2022年度(金曜授業)になる可能性があります。

2020年度の募集は終了しましたが、上記の事情により今期の入学を希望される人は聖グレゴリオの家にご相談下さい。

 

2020年度募集要項

 こちらのページからダウンロードできます。

 https://st-gregorio.or.jp/2019-09-01-musictherapy/

  

個別相談】金曜 10:00-18:00(予約制)