臨床音楽セラピスト養成科 特別講座

ゲシュタルト療法グループセラピー2日間

 

ゲシュタルト療法は、精神分析医フリッツ・パールズと、妻でゲシュタルト心理学者のローラ・パールズ、編集者のポール・グッドマンらによって1950年代に創られた心理療法です。実存主義哲学や現象学の人間観に基づいた「気づきの体験」を通して自己成長を目指すアプローチです。

 

ゲシュタルト療法では、学問的に分析や解釈をするのではなく、人間としての存在に重点を置き、「今、ここ」で起きていることに焦点を当てます。ありのままの自分に気づき、それを評価することなくそのまま受け止めることを重視しています。頭で考えていることだけでなく、身体や五感にも注意を向けることで、自分の感情や、真の欲求に気づくことをファシリテーターが支援します。

気づくことで、選択の可能性が広がり、自分で責任を取って、自分らしくいきいきと生きていくことができるようになるのです。(ゲシュタルトネットワークジャパンから抜粋)

 ........................................................

 

ゲシュタルト療法は、サイコダイナミック音楽療法と深いつながりをもつ人間性心理学に基づくセラピーです。

今回はファシリテーターに河村葉子さんをお迎えして「ゲシュタルトグループセラピー2日間集中講座」を行います。

このセッションは”セラピー”です。自分と向き合う準備のある人だけご参加ください。

二日間が必要になるセッションです。2日間とも参加できる人のみお申込みください。(楽器は使用しません)

 

日時:2024年03月02日(土)& 03日(日)10:00-17:00 *途中ランチタイム&休憩あり

場所:明大前教室

条件:両日とも参加できる人のみお申込みください。

料金:6,600円(2日間/税込)

定員:15名

備考:

   ・入金確認の順に受付が完了いたします。(銀行振込みを選択した場合はご注意ください)

 ・キャンセルによる返金はできません。ご了承の上でお申込みください。

 ・2日間の出席で「グループセラピー10回分参加」としてカウントできます。

 ・講座に関するお問い合わせは、info@gmtc-jp.com までご連絡ください。

 ・2024年夏頃にも同じセミナーを開催する予定です。

   

 

 

¥6,600

  • 残念ながら満席です(または準備中です)