音楽心理療法を受けてみる


ドイツ音楽療法センターでは3つのセラピーを行っています。

 

    1.   個人音楽療法           (あなたとセラピストのみ)

    2.   オープン・グループ音楽療法    (不特定の人が1回のみセラピーに参加します)

    3.  クローズド・グループ音楽療法(同じメンバーと一緒に複数回セラピーを続けます)

 

音楽療法を知らない人も、セラピストになりたい人も、はじめての人も参加できます。


1. 音楽心理療法のための個人セラピー

 

「症状が改善しない」

「悩みを誰かに話したい」

「音楽心理療法を受けてみたい」

「セラピストになりたい。でも自信がない」

 

音楽療法に参加する理由は人それぞれです。言葉で言いたくないことは音楽が代弁してくれます。セラピーで得るものは価値ある経験です。(音楽経験は問われません)

 

また、セラピストになる人の「教育セラピー(Lehrtherapie)」は最低50時間以上の参加が必須です。これは「教育分析」または「パーソナルセラピー」と呼ばれ、欧州では最低100時間以上の教育セラピーを受けてからセラピストとして認められます。 ”自分が旅に出かけたところまで、他の人をガイドできるのです”

  

【音楽療法の「個人セラピー」または「教育セラピー」が受けられる地域】
   日本 :東京、横浜、大阪、京都

  ドイツ :Hamburg, München, Münster

            *料金体系はセラピストにより異なります。

 

【Online 個人セッション / スーパービジョン】

  ドイツ在住日本人音楽療法士がZoomを使ってセッションします。

  ご紹介しますのでお問い合わせ下さい info@gmtc-jp.com



2. 音楽心理療法のためのオープングループ

どなたでも参加できる1回限りのグループワークです。

いろいろな目的を持つ人たちが集まります。音楽を通して不安が解消されたり、自分を発見したり、気持ちが晴れたり、人と違っても良し!と思える自分を発見します。

楽器を弾けない人でも大丈夫です。

 *2022年11月からオープングループを再開します。

 

<2022-23年 日程>

日時 2022年-2023年 担当セラピスト

 11月06日(日)11:00-12:30 【満席】

 若杉晶子
 12月17日(土)11:00-12:30 【受付中】  若杉晶子

 01月22日(日)11:00-12:30   (予定)

 
 02月  
「音楽心理療法のグループ・ワークショップ」(全1回)
人数   5名 (予約制)    
参加条件  18歳以上   (演奏技術は問われません)
担当セラピスト その回の担当者
場所 吉祥寺会場 Map
参加料

 一人8,000 円 / 1 回 90分(税込) 

*海外在住セラピストによる特別セッションは別料金 です

備考

・自己体験セラピーとしてカウントできます

・担当セラピストは変更になることがあります

申込方法

右下のボタンからオンラインで申し込み下さい



3. 音楽心理療法のためのクローズドグループ

 

グループの中の自分を感じてみましょう。他のメンバーとの即興演奏を通して見えるものもあるでしょう。個人セラピーとは異なる体験ができます。

セラピストを目指す人はもちろん、そうではない人でも参加できます。

 

*コロナ禍のためしばらく開催を見合わせております。

 

<横浜会場>

2020年 日程 時間 担当セラピスト
 ① 2月01日(土)  13:00-14:30  小宮暖
 ② 2月15日(土)  13:00-14:30  〃
 ③ 2月29日(土)  13:00-14:30  〃
 ④ 3月07日(土)  13:00-14:30  〃
 ⑤ 3月21日(土)  13:00-14:30  〃
「音楽心理療法のためのクローズドグループ」(全5回)
人数 約5名(予約制)         *最小催行人数あり
参加条件 18歳以上(演奏技術は問われません)
担当セラピスト

その回の担当者

場所

横浜会場

吉祥寺会場  

下北沢会場

受講料

48,500円(全5回/税込)       

申込方法

メール(info@gmtc-jp.com)にご連絡ください

備考

・不参加の回はお知らせ下さい(減額はありません)

・条件に応じて参加証を交付します

・自己体験セラピーとしてカウントされます