ドイツ音楽療法センター

精神分析と即興音楽が融合する治療的な音楽療法

ドイツ音楽療法センターは心のケアを行う音楽療法のための専門機関です。即興演奏と心理療法を組み合わせる芸術療法であり、ドイツやオーストリアでは非薬物療法として広く実践されています。

 

この音楽療法では、心やからだの”声”を聴くために好きな楽器を自由に弾きます。集団で歌うレクリエーション型ではありません。ドイツ語圏では健康保険適用のスタンダートな方法で、特に精神的サポートの必要な人に対して行われます。

 

このような音楽療法士は、臨床心理の理論と技法を学び特殊な音楽の専門的な訓練を受けます。そのために当センターではドイツの専門機関と連携しながら常に新しいトレーニングプログラムを提供しています。

 


 

 【セミナー開催状況 更新 5/26

感染予防対策を行った上でセミナーは6月から再開予定です。ご参加にはマスク着用をお願いいたします。

 

<延期のお知らせ>

①「5/31 鎌田菜美さん特別講座&特別セッション」は10/25(日)に延期となりました。詳細は決定次第お知らせします。

②「5/24 初級(日曜コース)」は、東京都の緊急事態宣言継続を受けまして延期となりました。(6月再開)

③ 5/11 初級(月曜コース)は始業が8月に延期なりました。

④「4/11 入門セミナー」「4/12と5/10上級クラス」「4/26 初級(日曜コース)」は延期となりました。

 

個人セラピーのご案内

強い不安を感じる方、ゆううつや不眠気味の方、DVの被害者または加害衝動のある方、スーパービジョン等の必要のある方には、感染防止対策の環境の中で個人セッション(完全予約制)を行っています。ご参加の際はマスクをご着用下さい。またオンライン相談も可能です。各地のセラピストをご紹介します。問い合わせ先:info@gmtc-jp.com

 

 

<2020年 セミナー最新情報>

1.  「音楽療法を体験してみよう 全1回グループ 療法 」in 吉祥寺

         音楽療法の初心者も経験者も、即興演奏がはじめての人でも参加できます。

             現在、開催を見合わせています。

2.   「分析的音楽療法講座 上級(月曜)」

    授業開始は6月に延期となります。

    

3.  「分析的音楽療法講座 初級(日曜)」9月スタート

   分析的音楽療法のための集中講座(会場:吉祥寺)です。2020年9月から月1回開催

   満席のため「空席待ちリスト登録」受付中。登録者が一定数達しましたら追加開催します

4.      ドイツ在住セラピストによる「音楽療法特別セッション」

                  一時帰国するドイツ在住音楽療法士によるグループ音楽療法(1回)です。

       5/31(日)担当セラピストは鎌田菜美さん <満席>  →10/25(日)に延期調整中

5.      特別講座「重度PTSD患者のための音楽療法」

                 ドイツ在住日本人音楽療法士鎌田菜美さんによる特別講座。2020年5月31日(日)14:30-17:00

    トラウマを抱える患者との音楽や楽器の取り扱いなどについて。→10/25(日)延期調整中

6.    「ドイツ語初級クラス」2020年6月スタート

                 始業は6月に変更なります。前期はオンライン授業導入も検討されています。

    新規 申込み受付中

 

7.      第2回「音楽心理療法のための冬期講習会」2020年12月

                 12/26-28に東京・東久留米で、広く一般の方々が参加できる講習会を開催します。

   公開講座もあります。参加申込み開始は夏以降の予定です。

8.     2021年3月「南ドイツ 音楽療法海外研修 」

    少人数グループによる音楽療法研修を行います。南ドイツ各地の病院を訪問します。

    満席のため一次受付は終了しました。