セラピスト養成講座  初級コース(月曜)


【初級(月曜)6か月コース】

セラピスト養成講座は通常月1回1年間のコースになりますが、

こちらは月2回6か月の短期集中コースになります。

 

音楽療法の中でもプロフェッショナルな技法である「分析的音楽療法」と、心の探求方法や芸術療法を知る入門的な内容になります。

 

音楽心理療法について知りたい人、セラピストになりたい人、

音楽療法士に興味あるけど自信がない人なども受講できます。

修了後は次のステップ(中級)に進むことができます。

 

集中コースではなく、ドイツ認定のカリキュラムコースで将来セラピストを目指す人は「臨床音楽セラピスト養成科」をお薦めします。

 


 <初級の学習内容>

・精神分析の基本を理解し、心理療法としての音楽療法のあり方を知る

・多くの楽器に触れて、自由な即興演奏に慣れる

・言語介入としてのカウンセリング技法とセルフワークに取り組む

 

2020年 初級月曜 コース

*このコースは、5月の緊急事態宣言延長を受けまして、始業日は延期なりました。

*受講者は「初級日曜コース」にも振替参加ができるようになります。

*新しい日程は下記に記載していますが、今後の状況によりさらなる変更が起こり得ますことをご了承下さい。

*教室は常に換気を行い、感染予防対策を徹底した上で実施します。ご参加の際はマイク着用をお願い致します。

 

*状況によりましては始業を6月または7月に変更して授業(場合よりオンライン授業)を少しずつ進める可能性があります。その際には受講者に事前連絡を行い、受講者全員のご要望を伺います。

日程

2020年 4月から9月(月2回月曜日開催)全10回 10:45-15:00

 →延期 2020年8月から12月まで(全10回)10:45-15:00

講師

内田博美 (ドイツ認定音楽療法士)

前田節子 (英国認定心理療法士)

真鍋かおり(GMTC認定音楽療法士)

紀野温子 (ドイツ認定音楽療法士) 

その他

人数

 8名   <満席

 *現在、空席待ちの状況です

参加条件

18歳以上で心理療法と音楽に興味のある人(演奏技術は問われません)

受講料

120,000円(全10回受講料/税込)

【早期申込特典2020年 1/20まで】110,000円(全10回受講料/税込)

会場

ドイツ音楽療法センター(吉祥寺駅から徒歩約12分)

申込方法

申込フォームまたはメールinfo@gmtc-jp.comにメールをお送り下さい。

*簡単な経歴をお書き下さい

※欠席した日に使用した資料等は次回に配布します(受講料の減額はありません)

※このコース終了後、中級クラスに参加可能です。中級クラスは2021年1月以降に開講予定です。

※フロイト著「精神分析入門(上)」(出版社不問)を初回日までご用意下さい

※修了生には初級修了証(ドイツ語・日本語)を発行します。

2020年度 カリキュラム&日程表

 

  全月曜日

    (新しい日程

10:45-12:15 13:00-15:00
1 2020. 4/13   → 8/31 オリエンテーション(養成クラス全課程の内容、海外研修、音楽療法とは、臨床即興音楽、今後の学習とトレーニング方法、修了後の仕事についてなど)
2 2020. 4/27   → 9/14

音楽療法と精神分析①

「ドイツの音楽療法とは」

即興ワーク①     
3 2020. 5/11  →  9/28

音楽療法と精神分析②

「フロイトの基本用語」

即興ワーク②
4 2020. 5/25  → 10/12

音楽療法と精神分析③

「防衛機制とは」

即興ワーク③
5 2020. 6/08  → 10/26

カウンセリングの基本

「知と感」

即興ワーク④
6 2020. 6/22  → 11/02

音楽療法と精神分析④

「心は病むのか」

即興ワーク⑤
7 2020. 7/06  → 11/16  臨床音楽ワーク①

 心理療法の技法①

「カウンセリングの約束」

8 2020. 9/07  → 11/30  臨床音楽ワーク②

 心理療法の技法②

「アクティブリスニング」

9 2020. 9/14  → 12/07  臨床音楽ワーク③

 心理療法の技法③

「喪失感・自殺について」

10 2020. 9/28  → 12/21  臨床音楽ワーク④

 心理療法の技法④

「客観性のワーク」

*日程、時間、講座内容は変更する場合があります。

*この音楽療法はクリニカルメソッドです。受講希望者は入門セミナーや音楽療法などに参加しておくことをお薦めします。

*参考文献として『音楽療法の本~もう一人の自分を知る~』(内田博美著・アルク企画出版)をご一読下さい。