オンライン申し込みフォーム


Beingを探求する~センサリー・アウェアネス・オンライン~ 開催日:07/11(木)

 

センサリー・アウェアネス(Sensory Awareness)「=感覚の気づき(目覚め)」は、20世紀初めにドイツのエルザ・ギンドラー (1885-1961)が考案・実践、その弟子であるシャーロット・セルバー(1901-2003)がアメリカに移住してその手法を広めました。ギンドラーは、欧州で最も歴史あるウイーン音楽大学音楽療法学科を立ち上げメンバーの一人でした。

 

センサリー・アウェアネスの世界とは:

 「より目覚めていくこと」

 「人から教えられた世界と、自分で感じている世界に気づくこと」

 「自由を妨げているものを手放すこと」

 「いま、ここにいて、すべての瞬間に直に触れること

 「あなた自身でいること」

 

身体感覚の気づきを大切にし、セラピストとして必要なBeingの在り方を探求しましょう。

1回だけの参加でも大丈夫です。(ワークの内容は毎回異なります)

 

★日時:

  ① 04/11(木)20:00-21:00【終了】

  ② 05/09(木)20:00-21:00【終了】

  ③ 06/13(木)20:00-21:00【終了】

  ④ 07/11(木)20:00-21:00【受付中】

 

★方法:zoomライブ配信(録画配信はありません)

★講師:黒田有子(センサリー・アウェアネス公式認定リーダー)

★参加料:2,500円(1回/税込)

★参加条件:

 ・講座開催中は、ビデオオンで参加すること。(お子さんと一緒でもOK!)

 ・講座開催中は、安心して集中できる安全な場所からご参加ください。

 ・職場や通勤途中など、プライバシーを保てないところからの参加はご遠慮いただきます。

 

 

<注意>

参加料の入金をもって申込み受付完了となります。

開催日5日ほど前にzoomURLをメールでお知らせします。

この講座はライブ配信です。録画配信ではありません。

・楽器は使用しません。

・キャンセルや欠席の場合、返金は致しかねます。ご了承いただいた上でお申込みください。

 

¥2,500