ドイツ音楽療法視察ツアー 2013年

日本人総勢16名が視察団として参加し、ドイツの音楽療法を肌で感じることができる充実した研修ツアーを実施しました。

精神科病棟、高齢者施設、青少年音楽学校、リハビリ施設などを訪問。ハンブルグとミュンスターの2つの大学で音楽療法科教授の講義を受けて音楽を一緒に演奏する貴重な機会を持つことができました。

 

 

~スケジュール~

日程:2013年11月10日(日)~17日(日)

行程:
   1日目 成田発または関空発~ハンブルグ着 (専用バスでホテル直行) 
   2日目 ハンブルグ音楽演劇大学で構内見学、音楽療法科教授の講義、夜は市内音楽学校での音楽療法についての講義 
   3日目 ハンブルグ市内精神科専門病院を訪問、いろいろなセラピールーム見学、同病院で即興ワークショップ
   4日目 ハンブルグ⇒ブレーメン観光⇒ミュンスター (専用バスにて移動)
   5日目 ミュンスター大学訪問、音楽療法科教授の講義と即興の授業、午後はミュンスター郊外の精神病院で即興ワークショップ
   6日目 ミュンスター市内の昏睡患者のためのリハビリ病院の見学と講義、午後は市内の高齢者施設を訪問、夜は夕食会  
   7日目 ホテルからミュンスター空港へ (専用バスでホテルから空港に直行)
   8日目 成田着または関空着(翌日)  

音楽療法、ドイツ、視察、見学、
お城のように美しいハンブルグ音楽演劇大学を訪問