臨床即興音楽  Clinical Improvisation

「即興」という言葉を聞くと、奏者の技法的な演奏を思い浮かべる人が少なくないようです。

 臨床即興音楽はそのようなものではありません。

 他者や自己と出会う開放的で遊びの要素が含まれた気づきの宝庫です。

 

【ワークショップ】 音楽心理療法のための楽器と即興レッスン

たくさんの楽器から1つを選んで楽譜を見ないで弾いてみましょう。

臨床即興の経験が浅い人のためのワークショップですが、経験がある人も参加できます。

*このグループではピアノを使いません。

 

日時 2018年
 2018年  9月26日(水) 11:00-12:30(終了)
2018年 12月14日(金)18:30-20:00(終了)
2019年   2月23日(金) 18:30-20:00 (残席わずか)

*担当講師は変更になる場合があります

  人数   5名まで
  参加条件   18歳以上、どなたでも
  場所   ドイツ音楽療法センター吉祥寺会場
  講師   内田博美(ドイツ認定音楽療法士)
  料金

  1回 5,000円(税込)

  申込み   下記のボタンからお申込み下さい

*この講座はセラピーではありません。




【視聴】

臨床即興音楽とはどんな音楽なのでしょうか? ここに生徒や講師によるサンプル演奏があります

この音楽は一回限りの演奏です。思いつきで弾きますが、前もってテーマを決めることもあります。

楽譜はありません。いつ弾くか、いつ音楽が終わるか、決まりはありません。途中で演奏を止めても構いません。

ここにある音楽サンプルはそうして弾かれたものです。

このサンプルは「正しい演奏」ではありません。ここでは”正しい”とか”間違った”という言葉は使いません。

ダウンロード
即興音楽サンプル①
成人4人グループによる自由即興
improvisation01 .mp3
MP3 オーディオファイル 2.5 MB
ダウンロード
即興音楽 サンプル②
成人3人による「即興」をテーマにした自由即興
improvisation02 -1.mp3
MP3 オーディオファイル 2.2 MB