臨床即興  Clinical Improvisation

「即興」という言葉を聞くと、尻込みする人がいるかもしれませんね。それは、一般的な音楽世界の即興を思い浮かべるからでしょう。たとえばジャズの即興とか、教会オルガニストの即興とか。臨床即興はそのようなものではありません。奏者の技を披露する演奏や技法的な演奏とは違うものです。ぜひ自分で体験してみて下さい。

 

*即興音楽サンプルがこのページの↓にあります。

【ワークショップ】 音楽心理療法のための楽器と即興

たくさんの楽器から1つを選んで楽譜を見ないで弾いてみる。

臨床即興の経験があまりない人のためのグループですが、経験がある人も参加できます。このグループではピアノを使いません。

*見学可

 

日時 2018年
 9月26日(水)11:00-12:30(終了)
12月14日(金)18:30-20:00(満席)

*担当講師は変更になる場合があります

人数 5名まで
 参加条件 18歳以上、どなたでも
場所 ドイツ音楽療法センター吉祥寺会場
講師 内田博美(ドイツ認定音楽療法士)
料金

1回 5,000円(税込)

申込み 下記のボタンから

*この講座はセラピーではありません。



【ワークショップ】 音楽療法士のための”即興の使い方”


5回シリーズで臨床即興について理論と実践の両面から学びます。

即興の初心者も経験者も参加できます。



臨床音楽を聴いてみたいですか?

臨床即興は一回限りの演奏です。思いつきで弾いていますが、前もってテーマを決めることもあります。

楽譜はありません。いつ弾くか、いつ音楽が終わるか、決まりはありません。弾きたくなかったら止めても構いません。ここにある音楽サンプルはそうして弾かれたものです。意図のない偶然の重なった音楽でありながら、”現実”を率直に映す鏡です。

このサンプルは「正しい即興」ではありません。臨床音楽では”正しい”とか”間違った”という言葉は使いません。

ダウンロード
即興音楽サンプル①
成人4人グループ テーマのない自由即興
improvisation01 .mp3
MP3 オーディオファイル 2.5 MB
ダウンロード
即興音楽 サンプル②
成人3人によるテーマ「即興」
improvisation02 -1.mp3
MP3 オーディオファイル 2.2 MB