2022年 ハンブルク 音楽療法合宿研修5日間

Musiktherapeutische Seminarwoche in Hamburg


ドイツ北部の街ハンブルクで2022年9月19日から5日間、ハンブルク音大と連携した音楽療法合宿研修を行います。

講師はすべてドイツの大学教授および精神科領域、認知症ケア、児童虐待など、その専門分野の第一人者である音楽療法士たちです。

講義だけでなく、実際に楽器に触れて音楽のワークを行い、からだを動かしながら音楽心理療法アプローチへの理解を深めましょう。

 

 全プログラムに日本語の同時通訳があります。

 


●スケジュール概要

  日程

9:00-12:00                        

14:00-17:00   
1日目

9/19(月)

 Prof. Dr. rer. sc. mus. Karin Schumacher

「EBQアセスメントの基礎とワーク」

グループ

セッション

2日目 9/ 21(火)  

Prof. Dr. Gitta Strehlow

「虐待を受けた子どものための音楽療法」

グループ

セッション

3日目 9/23(水)

Prof. Dr. Jan Sonntag

「認知症と音楽療法における雰囲気」

Prof. Bleckwedel

「音楽心理療法における身体表現」

グループ

セッション

4日目

9/ 22(木)

Gisela Peters

「グリーフケアと音楽療法」

Prof. Dr. E. Weymann 

「音楽心理療法士のための職業倫理」 

ハンブルク音大

学生交流会

5日目 9/ 23(金)

「大学病院内(新生児科、腫瘍科)の音楽療法実践」

「障害者福祉における音楽心理療法」

現場訪問、市内観光、楽器店、自由行動  
   9/24(土)

*希望者は週末に音楽療法のセッションが受けられます

*スケジュールや内容は変更になる場合があります。

*5日間の研修中はランチ&ドリンク付き

*夕食後にグループセッションを行います(希望者のみ、別途要申込み)

●講師

 Prof. Dr.Eckhardエックハート Weymannヴァイマン(ヴァイマン教授・ハンブルグ国立音楽大学音楽療法科主任教授)

 Prof.Dr.rer.sc.mus. Karin Schumacher(シューマッハ教授・ベルリン芸術大学主任教授)

 Prof.Eva Bleckwedel(ブレックヴェーデル元ハンブルグ国立音楽大学教授)

 Prof. Dr. Gitta Strehlow(虐待とトラウマ専門音楽療法士)

 などドイツから専門講師を招聘します。

 

 

●募集人数

   約30名(先着順)

●参加条件&注意事項

   ・ 3回接種済みのワクチンパスポートを持っていることが望ましい。ない場合は陰性証明などが必要になる場合があります。

   ・ 両国の出入国にかかわる事前のPCR検査等が必要な場合の経費は自己負担となります。

  ・   この研修は現地集合&現地解散になります。

   ・ この研修は団体旅行ではありません。旅行中のトラブル等は自己責任です。責任を負えない方は参加をご遠慮下さい。

  ・   海外旅行保険に必ずご加入下さい。

   ・ 音楽心理療法を学んだことのない人は参加できません。

  

 

●料金

【参加料】   

    一人約700€(全セミナー参加費、ランチ&ドリンク代、おやつ&ドリンクバー付き)

 

【宿泊代】   *ホテルはインターシティーホテル(四つ星ホテル)に変更となりました。

   ● Intercity Hotel Hamburg-Barmbekを利用する場合:

     6泊ホテル代     一人約750€(ダブルルームを一人で使用、朝食付)

                                                   一人約500€(ツインルームを二人で使用、朝食付)

     18日(日)チェックイン ー 24日(土)チェックアウト

 

   ● 上記以外のホテルを利用する場合:

                    予算に合わせてお好きなホテルをご自分で予約していただけます。

   ●インターシティホテルをご希望の方は、キカート結佳さんが代理で予約します。ご連絡下さい(yuka.kikat@gmtc-jp.com)  

 

    <注意>

     *参加料には外貨建てのものが含まれるため、為替レートの変動により総額が変更になる可能性があります。

       (現在、円安傾向のため参加料の価格が上がることが想定されます)

        *航空券を含む交通費は、参加料に含まれておりません。

●宿泊

 Hotel: IntercityHotel Hamburg-Barmbek****

     

  ★宿泊期間内はハンブルク公共交通機関の利用無料券付き

  ★空港からBarmbek駅まではSバーン(S1)で12分(3,50€)

  ★セミナー会場のあるOhlsdorf駅までもS1で6分

  ★ハンブルク中心部までSバーンやUバーンに乗ればあらゆる観光地へ向かえます

  ★駅周辺にはスーパーやレストラン、カフェなどが多くあります。

   

 


●お問い合わせ&お申込み

ご相談窓口:yanagawa@gmtc-jp.com(担当:梁川)


上記写真の一部は利用するセミナーハウスのHPより