オンライン申し込みフォーム


【第3回 オンライン公開講演会】「音楽心理療法における楽器の役割」4/30(日)

 

講演者:キカート結佳ドイツ認定ディプロム音楽療法士、認定音楽療法的システミックコンステレーションファシリテーター、ドイツ音楽療法センター共同代表)

 

この公開講座では心理療法的音楽療法の中で使われる楽器について紹介します。どんな楽器が使われるのか、どんな意味を持つのか、使い方次第で様々な意味が、または解釈の仕方が生まれてきます。もちろんすべてはセラピストとクライアントの療法的関係性の中で生まれるものです。

 

講師のキカート結佳さんは近年、楽器をシンボル化、システム視して音楽療法に使うメソッドを重点的に学び実践しています。日本ではまだ新しい見解で認定を受けて実践する者は他にいません。この機会に是非一緒に、音楽療法の中で使われる楽器について考えてみましょう。

この講座は、音楽療法に興味がある方、在校生、またはすでに臨床をしている方にも適しています。

 

  日程:2023年04月30日(日)16:00-17:30 

  定員:約30名

  参加方法:オンライン(Zoom) *ライブ配信です

  参加料:4,000円(税込)

  参加条件: どなたでも参加できます  *途中参加および途中退出できます

 

<注意>

・完全予約制のためキャンセルによる入金後の返金はできません。ご了承いただいた上でお申込み下さい。

・ライブ配信です。録画配信ではありませんのでご注意ください。

開催日の5日ほど前に、ZoomURLをご登録のメールアドレスに送ります。開催3日前までに届かない方は事務室info@gmtc-jp.comまでお知らせ下さい。

 

 

¥4,000

  • 申し込み受付中

これまでのオンライン公開講演会